MENU

CLOSE

巷にあふれるバストアップ法。ところで、みんなの目的は?

巷にあふれるバストアップ法。ところで、みんなの目的は?

177views

カテゴリ:バストケア

バストアップをしたい人は何を目指しているの

276948f3fc3031e8b0995567ae797362_s

女性としての自信を取り戻したい

胸を大きくしたいと言う女性はたくさんいます。昨今、わが国の女性はFカップの人数がAカップの人数を超えたと言うデータもありますが、だからこそバストアップの悩みも強くなるのかもしれません。ありふれたものとなっているバストアップ法ですが、女性たちはどんな思いでバストアップに励むのでしょうか?

まずは、女性として自信を持てるようになりたいと言うものです。大きなバストは女性の象徴といって過言ではありません。そのためか、テレビや雑誌を見てみても胸が「小さいな」という人はあまり見かけません。バストが小さいと言うコンプレックスを持つ人は少なくないのです。ところが、女性の機能という面ではバストの大きさはさして関係がありません。

つまり、いわゆる貧乳の人でも巨乳の人と同じように母乳が出ると言われています。大きなバストにはそれだけじゃない意味があると言うことでしょうか?

あの服を着こなしたい!

バストアップの理由として大きいのはセクシーな服を着こなしたいと言うものです。女性の服にはバストが大きいから似合う服と、逆にバストが小さいから似合うふくがあります。どちらも優劣はありませんが、より魅惑的な服に似合う体型は、やはりバストが大きい方が望ましいです。あのアイドルのように、ハリウッドスターのように...などいろいろあります。ちなみに、着物は胸が小さい方が似合うそうです。

そして、似合う服として一番に挙げられるのは水着です。夏に思い切って水着になりたいけど身体に自信がない...ダイエットも同様の動悸がありますね。

モテたい

大きなバストは男性を惹きつけます。一説には男性を引き寄せるためにバストが大きくなったという説もあるほどで、男性もバストに触ることで落ち着くと言う研究がなされています。それだけ、男性にとってバストの大きさは重要なものと言えます。

そのため、バストが大きくなれば貧乳だった時より間違いなくモテるでしょう。しかし、巨乳に惹かれた人とそのまま恋が続くかはわかりません。その点は気を付けてくださいね。ちなみに、男性の好きなバストは圧倒的にC~Dカップです。このくらいなら、努力で大きくできそうですね。

バストアップの方法ってどんなものがあるの?

a57fc6bfe233ffa7ef70904d126aea28_s

マッサージをしてみる

バストアップの方法としてポピュラーなもの、まずはマッサージです。バストを大きくする成分であるエストロゲンを分泌させやすくすること。そして、血液やリンパの流れをよくすることがマッサージの効果です。バストの周りには女性ホルモンであるエストロゲンを分泌させるツボがあるようで、そこを優しく刺激するのがおすすめです。できれば、血行の良くなる入浴中やお風呂上りに行いましょう。

筋肉を鍛えてみる

次に、バストアップ法でポピュラーなのが筋トレです。バストは大胸筋によって支えられていることから、筋肉が衰えた人はバストが垂れてしまいます。そのせいか、筋肉をつけただけでバストが1カップほど上がる人もいます。ただし、これはバストが元通りの大きさに戻っただけといえます。腕立て伏せや合掌のポーズなどバリエーションは色々あります。

サプリを飲んでみる

そして、バストアップを手軽に行うのならサプリがおすすめです。バストアップサプリにはエストロゲンの代わりに同様の効果を持つ植物性エストロゲンが入っています。そのため、サプリを飲むと一時的に女性ホルモンが活性化した状態を作れます。マッサージと違ってこちらは取り入れる量が明確で、食事と一緒に使えます。ただし、女性ホルモンとしての効果を持つ以上は副作用もあるので用法容量は守りましょう。

バストアップサプリと言えばなんといってもプエラリア。対の奥地で育つプエラリアはネイチャー誌に取り上げられて以降世界中のバストアップサプリに使われています。サプリを選ぶときはまずプエラリアの入っているものを選び、その中でも良質なものを選ぶことです。プエラリアの質は現在タイ政府が管理しています。