MENU

CLOSE

マッサージでバストアップ!私が実践したバストアップ法と注意点

マッサージでバストアップ!私が実践したバストアップ法と注意点

158views

カテゴリ:体験談

私が実践した、バストアップに効果的なマッサージ法

バストアップにはマッサージが効果的というのはよく聞くことですが、その理由は何でしょうか?

マッサージが効く理由は、まずマッサージをすることによって、血行が良くなること。また、老廃物が流れることによって女性ホルモンの分泌が促され、バストアップに効果があるのです。

バストアップに効果のあるマッサージ方法とは?

まず、鎖骨の下からバストの上部までを、指でゆっくりほぐしていきます。この時、人差し指と中指を使って上から下にゆっくりマッサージします。こうすることでリンパの流れを良くします。

続いて、両手でバストのふくらみの部分を包み込むように手を置きます。片方の手でバストを持ち上げるようにして、もう一方の手で円を描くように、バストの丸みに沿ってマッサージしていきます。この時、手に力を入れすぎないようにゆっくりと優しく行って下さい。

次に、胸を片方の手で持ち上げながら、もう一方の手で胸の下から脇腹までを内側から外側に向かって、ゆっくりマッサージします。このマッサージは、綺麗なバストの形を保つために有効です。

さらにバストが垂れてしまったり、しぼんでしまったりするのを防ぐために、背中のマッサージをします。いすに座った姿勢で、両手をクロスさせるように背中まで持って行きます。その後、脇の下からバストの上部、脇の下からバストの下部までをそれぞれマッサージします。この時、背中の脂肪を胸の方に流すイメージで行います。

マッサージを行うときの注意点とは?

マッサージを行う時に まず注意するのは力加減です。強く揉みすぎてしまうとバストを支える靭帯を切ってしまい、バストが垂れ下がるのを助長してしまいます。なので、マッサージはあくまでも優しくゆっくりと、リラックスして行うのが良いです。

肌の滑りが良くなるクリームやオイルなどを使って、マッサージを行うとより効果的です。マッサージを行うのにベストな時間帯は、体温が上がり血行が良くなっているお風呂上がりです。ナイトウェアに着替える前に行うように習慣化すれば、無理なく実践することができます。

バストアップマッサージの効果

バストマッサージは、リンパの流れを良くし、老廃物の排出を促して 自律神経を整える効果や、乳がんの発見にも役立つと言われています。健康的で美しいバストを手に入れるために バストアップマッサージをおすすめします。